しめじとカニカマの薄たま焼き

しめじやカニカマなど具だくさんのうす焼きたまご。普段の食材ばかりですが、色鮮やかで取り分けのパーティーメニューのようにいただけます。
くっつきやすいフライパンの場合、サラダオイルの分量を多めにしてくださいね。
2人分
しめじ 100g
カニカマ 5~6本
いんげん 5~6本
サラダオイル 大さじ1/2
2つまみ程度
2個
顆粒鶏がらスープ 小さじ1/2
サラダオイル 大さじ1/2
切る
しめじは石づきをとって、小房に分ける。カニカマは半分に、いんげんは小さめに斜め切りにする。
炒める
フッ素加工のフライパンに、Aといんげん、しめじをいれて、火が入るまで炒める。
混ぜる
Bをよく混ぜ合わせ③へ流し入れ、カニカマをのせる。
蒸し焼き
蓋をしてごく弱火で、卵に火が入るまで蒸し焼きにする。
きのこで秋の体をダイエット
9月中旬になると残暑も落ち着き、朝晩を中心に涼風を感じられるようになります。過ごしやすく鏡をゆっくり眺める余裕もでてくる頃ですが、夏前よりもぽっちゃりしたことに気づく人が少なくないようです。夏はアイスクリーム、ビールやおつまみなどの嗜好品を食べる機会が多く、現代は冷房の完備で胃腸へのダメージが少なく食事量が減らないことなどが、夏太りの背景になっています。こんな時は旬を迎えたきのこで減量を心がけましょう。

きのこは食物繊維が豊富で便通を良くする働きがあり、ぽっこりお腹を改善します。また食べた脂質が腸内で吸収される前に、吸着・排出する作用も期待できるので、新たな脂肪をつきにくくする効果が期待できます。

きのこは全般に食感が良く満腹感が高いわりに100gでおよそ20kcal前後と低カロリーであることも魅力の一つです。夏にためた脂肪が気になる人は、旬の味覚のきのこでダイエットを心がけてくださいね。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ