戻る
  • 細胞の酸化が予防され、生活習慣病予防に働く
  • ゆずと鶏ひき肉の白菜ロール
header
ゆずと鶏ひき肉の白菜ロール
所要時間:
40 分
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
動脈硬化、脂質異常、コレステロール低下


材料
食材 (白菜ロール4個分)
ゆずの調味液漬け 1個分
鶏ひき肉 100g
黒豆(煮たもの) 20g
昆布(5cm長さ) 2枚
白菜 4枚
片栗粉、刻みゆず 各適量
A 塩、こしょう 各適量
小麦粉 小さじ2
B しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2

footer

header
① 白菜はよく洗い、熱湯に入れて数分煮る。ゆで汁は取っておく。
② ゆず調味漬けはみじん切りにする。
③ ボウルに鶏ひき肉、ゆず、Aを入れてよく混ぜ、黒豆を加えて混ぜ合わせ4等分に分ける。

④ 白菜を広げ、手前に③をのせ、白菜で包み、巻き終わりを楊枝で止める。

⑤ 鍋に昆布を入れ、白菜を茹でたゆで汁2カップとBを入れて火にかける。

⑥ 煮立ったら白菜ロールを入れ、再度煮立ったら弱火にし、コトコト煮る。

⑦ 煮汁が半分ほどになったら(目安は15~20分)火を止め、白菜ロールを取り出す。
⑧ 煮汁に片栗粉を加えてトロミをつけ、盛り付けた白菜ロールにかけ、刻みゆずを飾る。
footer

header
鶏肉は淡泊でやわらかく、脂質はコレステロールを減らす不飽和脂肪酸を多く含んでいます。白菜は体内の余分な熱を取り去り、体内に溜まった水分を出す作用を持ち、発がん物質を退治するジチオールチオニンを含んでいます。鶏肉、白菜、ゆずで作る白菜ロールは、細胞の酸化が予防され、動脈硬化や脂質異常などの生活習慣病予防に有効な食べ合わせになります。ゆずと白菜の食物繊維が腸の働きを促し、コレステロール低下に働きます。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ