戻る
  • エネルギーに溢れ、免疫力が強化される
  • 母子草の草団子
header
母子草の草団子
所要時間:
60 分
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
免疫力、便秘、抗酸化力


材料
食材 (一口大の団子8~10個分)
母子草 30~40g
上新粉 200g
小豆あん 適量

footer

header
① 母子草はよく洗い、塩少々を入れた熱湯で2分ほど茹でる。素早く水に放し、水気をきってよく絞り、包丁で細かく刻む。
② ボウルに上新粉を入れ、ぬるま湯(あるいは水)を加えながら練り、耳たぶくらいのやわらかさにする。

③ 蒸し器にかたく絞った濡れ布きんを敷き、②をちぎって平たくして並べ、強火で15分蒸す。ふたは水滴が落ちないように布きんなどを被せる。


④ 蒸し上がったらボウルに移し、刻んだ母子草を加え、全体に均一になるよう練る。始めは熱いので水で濡らしたすりこ木でつき、粗熱が取れたら手で練るとよい。熱い内に搗くと出来上がりの生地がなめらかになる。

⑤ 一口大に丸める。
⑥ 器に盛り、小豆あんを添える。
footer

header
上新粉は精米したうるち米を浸水後に粉砕し乾燥させた粉で、歯ごたえが感じられる食品です。新粉(しんこ)とも呼ばれ、キメの粗い順に並新粉、上新粉、上用粉と区分されています。上新粉の主成分はでんぷんで、たんぱく質・ビタミン・ミネラルなどが含まれており、抗酸化力の高い母子草と一緒に取ると、免疫力が強化される食べ合わせになります。小豆のビタミンB1が疲れを取り、食物繊維が便秘解消に働き、カリウムやサポニンが水分代謝を高めてむくみ予防に働きます。抗酸化力が高いエネルギーに溢れた草団子です。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ