戻る
  • 体の新陳代謝が活発になり、代謝機能が高まる
  • すべりひゆと焼き油揚げの酢味噌和え
header
すべりひゆと焼き油揚げの酢味噌和え
所要時間:
15 分
エネルギー:
____kcal
塩分:
____g
効能
新陳代謝、老化防止、疲労回復、ダイエット


材料
食材 (2人分)
すべりひゆ(茹でたもの) 70g
油揚げ 1枚
味噌 大さじ2
みりん 大さじ1
大さじ1と1/2

footer

header
① すべりひゆは食べやすい長さに切る。
② 油揚げは両面をカリッと焼き、縦半分に切り、細切りにする。
③ ボウルにAを入れてよく混ぜ合わせ酢味噌を作る。
④ 酢味噌にすべりひゆと油揚げを入れて和える。
footer

header
油揚げは豆腐を薄く切って油で揚げた食品で、豆腐同様のアミノ酸組成に優れたたんぱく質と脂質を持っています。油で揚げているのでビタミンE含有が高く、過酸化脂質を防いで老化や動脈硬化予防に有効に働きます。すべりひゆのω‐3脂肪酸やグルタチオン、味噌の高い抗酸化力、酢のクエン酸などの有機酸を一緒に取ると、体の新陳代謝が活発になって代謝機能が高まり、老化防止や疲労回復などが期待できます。ヘルシーなダイエット食としてもおススメです。油揚げは酸化しやすいので、製造日当日以外のものは熱湯を回しかけて油抜きしましょう。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ