戻る
旬の食材 -  シジミ
header
シジミの画像
旬
7~8月 (土用シジミ)
12~3月 (寒シジミ)


説明
 シジミは大別すると真シジミ、瀬田シジミ、大和シジミに分けられます。真シジミと瀬田シジミは冬が旬で「寒シジミ」と呼ばれ、夏が旬の大和シジミは「土用シジミ」と呼ばれています。「土用シジミは腹薬」と言われるように夏のシジミは胃腸を整え、夏バテに防止に用いられていました。「しじみよー、しじみよー」との掛け声のシジミ売りは江戸の町の風物詩でもありました。

footer

成分
カルシウム、鉄、ビタミンB2、B12が豊富に含まれている。必須アミノ酸の一種であるメチオニン、タウリンも含まれている。肉にはアラニン、コハク酸が含まれ、独特のうま味と香味がある。
footer
効能
豊富なカルシウムが骨や歯を強化。メチオニンが肝臓の働きを助け、タウリンが胆汁の排泄を促して肝臓の解毒作用を活発にする。それに肝機能を高めるビタミンB12の働きがプラスされ、肝臓病に優れた効果がある。鉄分は赤血球を形成・再生し、ビタミンB2、B12と一緒に貧血予防に効果がある。
footer


header
  • 味噌と合わせると肝臓機能が高められるので、みそ汁にするとよい。
  • 加熱しすぎると風味が失われるので、口が開いたらすぐに火を止める。
  • 入手したらその日の内に砂抜きをし、できるだけ早く食べるとよい。冷蔵庫に数時間入れておくと、うまみ成分が増える。
  • 冷凍しても味が落ちない。逆に冷凍した時の方が汁にした時に溶け出すうまみ成分が増える(冷凍保存期間は6カ月)。
footer


05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
03/23
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめと海苔のうまうまナムル]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ