戻る
旬の食材 -  みかん(蜜柑)
header
みかん(蜜柑)の画像
旬
12月~1月 (温州みかん)


説明
 みかんの誕生は2千万年~3千万年前ともいわれ、原産地はタイやミャンマーと推測されています。温州みかんは江戸時代初期に中国から伝わったみかんの木から生まれた品種で、鹿児島県長島東町に約300年以上も前の古木が発見されています。「種無しみかん」だったため、縁起が悪いとされ、全国的に栽培されるようになったのは明治以降のことです。

footer

成分
ビタミンCが豊富。酸味の主成分はクエン酸。食物センイのペクチン、ビタミンP、カロテン、ビタミンEを含んでいる。色素はβ―クリプトキサンチン。
footer
効能
ビタミンCが血管を丈夫にし、風邪を予防しストレスに対する抵抗力を強化する。クエン酸は胃液の分泌を促し食欲を増進させる。ペクチンは腸内の老廃物をからめ取って排泄し便秘を改善、血中コレステロールを下げる働きもあり高血圧や動脈硬化の予防に有効。ビタミンPも毛細血管を強化して血圧を下げる働きがある。β―クリプトキサンチンは強い発がん抑制作用がある。
footer


header
  • ぺクチンやビタミンPは袋の部分に多く含まれているので、できるだけ袋ごと食べるとよい。
  • 食べる前に熱い湯をさっとかけるとワックスが取れ、柑橘類の持つ体を冷やす性質が緩やかになる。胃腸の調子のよくない時や冷え性の人にはおススメ。
  • みかんの皮にはビタミンCが豊富に含まれているので、無農薬のものなら料理に使うとよい。みかんの皮を乾燥させたものは陳皮(ちんぴ)と呼ばれ、珍重されている。
footer


05/14
当サイトにおける「ムチン」について
05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く