戻る
食材 -  インアル(銀耳) 白きくらげ
header
インアル(銀耳) 白きくらげの画像
説明
 きくらげの一種で白きくらげとも呼ばれ、中国四川省の特産品です。古来より不老長寿の薬として、また精力剤として珍重され、金と同じ値段で扱われていた高級品でした。中華料理の高級食材で、どんな料理とも相性がよく、デザートにも使われます。

footer

成分
カロリーが低い。カルシウムが他のきのこよりも多い。食物センイが多く、鉄分、ビタミンB群、E、Dを含有。エスゴステリンも含有している。
footer
効能
カロリーが低く食物センイが豊富なので、肥満を防止し便秘や肌荒れに効果がある。血液浄化作用に優れ、出血を予防し婦人病の疾患に効果が高い。エスゴステリンはカルシウムの吸収をよくする働きがあり、含有されているカルシウムやビタミンDと一緒に骨粗鬆症や骨軟化症に有効に働く。食物センイが血中コレステロールを低下させ、動脈硬化の予防に効果がある。鉄分が貧血や冷え性を予防する。ヌメリ成分には滋養強壮の働きがあり、老化防止にも効果がある。
footer


header
  • 水で戻して使う。水かぬるま湯に2~3分漬けて戻す。8~10倍に増えるので戻し過ぎないように注意する。
  • 生のままで食べる時は、さっと湯通しする。
  • 甘いシロップで煮るとおいしい。
footer


 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ