戻る
食材 -  とうにゅう(豆乳)
header
とうにゅう(豆乳)の画像
説明
 豆乳は水に漬けてやわらかくした大豆に、水を加えながらすりつぶし、加熱した後に絞ったもので、発祥は中国。中国では豆漿(トウショウ)と呼ばれ朝食時に飲用されていたといわれています。牛乳に比べ脂質が少ないことからダイエットに向く健康飲料として飲用されています。韓国の夏の定番料理「豆乳汁のそうめん」は有名です。

footer

成分
良質なたんぱく質は必須アミノ酸8種類をすべて含有し、脂質は不飽和脂肪酸のリノール酸やリノレン酸。ビタミンB1、B2、B6やEなどのビタミン類や、カリウム、鉄、マグネシウムなどのミネラル類、イソフラボンやレシチン、サポニンやオリゴ糖を含有している。
footer
効能
たんぱく質と脂質がエネルギー源となり、リノール酸やリノレン酸と一緒にサポニンが血中コレステロールを下げ高血脂症を予防する。ビタミンB1が疲労を回復し、B2が過酸化脂質生成を予防し、B6が皮膚のかぶれを予防するので、健康な美肌づくりに効果が高い。カリウムが血圧を安定させ、鉄分が貧血を予防する。イソフラボンが骨粗鬆症やがんを予防する。レシチンが脳の働きを高め、ビタミンEが老化を予防する。オリゴ糖が便通をよくする。
footer


header
  • 温めて飲むと口当たりもよくなり、飲みやすくなる。
  • カレーやシチューに水の代わりに半量を入れると、栄養価が高まり美味。
  • 特有のにおいが気になる時は、フルーツと一緒にジュースにするとよい。
footer


05/14
当サイトにおける「ムチン」について
05/01
本サイトに掲載の「ムチン」の名称や効用について、一部のお客様より否定的なご意見を頂戴しており、現在事実関係を精査しております。
03/31
「4コマレシピ」に新レシピ[わかめとじゃこのソフトふりかけ]を追加しました。
 レシピ検索
今週のレシピへ 4コマレシピバックナンバーへ

veg_a
  • ワンちゃんお散歩ナビ
  • 紅葉情報
  • スキー情報
  • 健康コラム
  • 健康天気ことわざ
  • 生きもの歳時記
  • お天気豆知識
  • 温暖化と生きる
  • 異常気象を追う
  • 風を歩く